お酒と音楽のルール YUKIOの場合

お酒をやめたいと思っているのだが、なかなかやめられない。前はずっとビールを飲んでいた。最近は焼酎(しょうちゅう)だ。ビールだとプリン体で関節が壊れるみたいで齢とともになんとなくそんな気がしてきて、プリン体ゼロのビールに替えてみたがお腹の調子が悪くなるので、焼酎にしている。

一時期、週末しか飲まないようにしていた。しかしいつの間にかまた毎晩、晩酌するようになってしまった。アル中だとは思ってなくて、健康診断の前とかは2週間くらいプッツリとお酒をやめられるからだ。

やめようと思えばいつでもやめられると思っているのが間違いなのかもしれない。現実にやめられてないので言い訳にしかならない。なんとかしたい・・・。しかし心の底からそう思ってないような気がする。(笑)

そんな意志薄弱(いしはくじゃく)の私だが、お酒のルールでひとつだけこだわっていることがあって、それはお酒を飲んで音楽は絶対にやらないと心に決めている。

お酒を飲みながらライブをやる人達って結構いる。しかし自分はやらない。演奏が上手くないので酔っぱらうと指が動かなくなるということもあるが、酔いで自分を誤魔化した状態で唄をうたうのがなんだか嫌(いや)だ。

自分で苦労して創った唄は、自分で責任を持って唄いたい。仕事場でお酒を飲むようなものである。だから私はお酒を飲んでは唄わない。いくら儲からなくてもネ。(笑)音楽配信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA