走りながら、考えろ!

台風が行ってしまったのか、今日はいい天気だ。日差しがまぶしい。雨の昨日土曜は荻窪公民館のピアノ室に行って練習して来た。練習時間は、いままではずっと2時間だったのだが、ここ半年くらいは1時間増やして3時間で予約をとるようにしている。なぜ1時間増やしたかと言うと、今の街に引越して来てからの、ここ10年くらい頭に浮かんだ唄をまとめる作業をしていて、結構な曲数があるので2時間練習しても、どうしても時間が足りなくなってしまい1時間追加したのだ。曲の構想はほとんど出来上がっていて、歌詞がなく鼻唄で唄って練習しているのだが、その歌詞を今、家でああでもない、こうでもないと考えてつけている段階なのである。

完成形は2枚組のアルバムにしたいと思っているのだが、この作品が出来上がる前に死んでしまうかもしれない。(笑)まあ、それもそれでいいか!とも思っている。若い頃から何十年もずっと頭の奥隅(おくすみ)でうごめいてきた唄をすべて表(おもて)に出したという開放感が最近はあって、今ピアノ室で練(ね)っている曲は、おまけのような感覚があるのだ。ただし、内容は若い頃以上に過激で、調性音楽の歌ものから外れてしまったような曲も数曲あったりもする。どうしよう・・・。(笑)

若い頃創った曲が誰にも認められないのに、今さら歳(とし)をくって創った唄を喜んでみんなが聴いてくれるとも思えない!ので、好き放題やっている。(笑)せっかく生まれて来たんだもの、自分を信じてやりたいようにやるだけだ。(笑)

家では何回か前に述べたとおり、部屋で”小さな声のライブ”というものを始めた。最初はスマホをカメラ代わりにして、ニコニコ生放送で配信していたのだが、最近はノートパソコンのカメラを使ってユーチューブで配信している。1000人以上のフォロワーがいないとユーチューブで配信できないと思っていたのだが、自分の勘違いで、パソコンからであれば誰でも配信できるのだ。時間が空けば、昼間っからこんなことやっていて大丈夫なのかな?とも思うのだが、毎日のように配信したりもする。(笑)

ノートパソコン内部の録音では音がかなり悪いので、USB対応マイクをひとつ買おうかと家電量販店で見て来たりもしたのだが、結構高価なので諦(あきら)め、ネット通販で安いのないかなと検索したところ、コンデンサーマイクばかりが出て来るので、そうか!コンデンサーマイクは録音用として自分は持っている、ノートパソコン→オーディオインターフェイス→コンデンサーマイクと繋げば配信できるのではなかろうか?と気づいてしまい、いざやってみると、ものの見事にライブ配信できたのであった。(笑)いいぞ!オレ。

そしてグーグルにも、9月21日の十五夜に向けてアドワーズ広告を出していたりする。残念ながらいまだに反応は無いのだが、(笑)今夜からは天気も良くなりそうで、お月様もよく見えるだろうと思い、このブログを書く前にアドワーズの1日にかける料金を倍に上げた。十五夜まであと2日しかないんだし、できる範囲でお金をかけてやる!と思った次第なのであった。(笑)

このようになんだか最近は積極的なのである。作品「青森」もどうにかして形にしなければいけない。今ストリーミング配信している「ひまわり」の、次のシングル配信をどういう形でもっていこうか?と悩んだりもしている。いろいろ考えることがあるのだ。

ただ、若い頃思いついた曲を全部完成できたという開放感があって、何を考えるにしろ、何か楽しい。肩の荷が下りたと言おうかアクティブなのだ。若い頃のように重たい空気の中、机の前に座って、じっと考えていたってしかたがない。今は、

走りながら、考えろ!

音楽配信中 気に入ったらお買い上げいかがなものでしょうか!?作品全体を通して聴いていただくのがお勧(すす)めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA