動画と音楽①

今の若者はみんなyoutubeを見ているらしい。もはやそういう時代でyoutubeを営業の道具として使うというのは当たり前のことになっている。私も始めた。

しかしなかなか上手くいかない。と言うかそこまで真剣に動画を突き詰める時間が無い。基本、ライブでの演奏を古いスマホでとって曲ごとに分割してyoutubeにアップしているが、静止画像を入れて自分の曲の簡単なプロモーション用として1分ほどの動画をアップしたりもした。

imovieという動画編集ソフトで簡単にタイトルを動画のアタマに入れて、ハイ終わりという感じになってしまう。動画のアクセスを増やすにはサムネイルにも工夫を凝らした方がいいとのことで曲名を最初に入れたりするのだが、imovieでテキストを入れると後ろの画像に沈みこんでしまってなんだかはっきりしなくなってくる。仕方なくそのままアップしたりするのだが、海外の音楽動画などは動画の中にタイトルがついてないものも沢山あるように思う。だから先日より上記の動画のようにタイトルを付けずにアップしてみた。(続く)