秋風

オリジナルアルバム『月』-バンド形態(作品全体を購入したい場合はこちら。)

3.秋風 (作詞作曲 ゆきお)  (wav-44,100Hz-16bit)     試聴できます。

日が落ち暮れ行く
影が長くなり
夕焼けが空を
赤く染めてた

街はにぎやか
人々急ぎ足
なぜそんなに我が家へ
帰りたがるの?

信号機が青から赤に変わる

秋風が吹くよ
木枯らしが吹くよ
秋風が吹くよ
木枯らしが吹くよ
消えかけた灯りが
闇の中、震、えて、いる、ようで、、、

すっかりあたりは
暗くなって
静けさだけが
支配していた

上をあおげば
月がのぞいてる
知らぬ間に闇夜を
照らしていた

信号機が青から赤に変わる

秋風が吹くよ
木枯らしが吹くよ
秋風が吹くよ
木枯らしが吹くよ
消えかけた灯りが
闇の中、震、えて、いる、ようで、、、

そう、どこか
なつかしい
戻りたい
戻れない
そう、どこか
あたたかい
帰りたい
帰れない
消えかけた灯りが
闇の中、震、えて、いる、ようで、、、

¥200(税別)

Includes 10% tax