YUKIOライブのご案内 阿佐ヶ谷チェッカーボード

阿佐ヶ谷チェッカーボード看板

YUKIOライブのご案内です。来週4/24(水)夜8時15分より東京阿佐ヶ谷ブルースクラブ、チェッカーボードでアコースティックギター弾き語りで40分ほどやります。料金 ミュージックチャージ500円+飲み代となります。遊びに来ませんか!?(笑)

たまにライブ案内する”大久保水族館”というライブバーではカラオケをバックにギターを弾きながら自分のオリジナル曲を唄うのですが、こちら”チェッカーボード”ではシンプルにギターだけで弾き語っております。

今回はじめて紹介する”チェッカーボード”は黒人ブルース好きが集まるブルースクラブです。まず最初に、私とチェッカーボードのなれそめを語っておかなければなりません。

実は私は散歩好きで、恐ろしいくらい歩くのが好きなのです。へっちゃらで一駅間くらい歩いたりしまして、前にもこのブログで書きましたが阿佐ヶ谷のヴィオロンというクラシック音楽を流す喫茶店に散歩がてらしょっちゅう通ってまして、その散歩道の途中にこのチェッカーボードがあったのでした。

お店は夜の8時くらいからのオープンなので、昼間散歩してるといつもシャッターが閉まり看板だけ”ブルースクラブ、チェッカーボード”とあるので、最初はどんな店なのだろうか?ブルース好きが集まる結構怖そうな店なのかな?と不思議に思っていたのですが、検索してホームページを見るとブルースのセッションとは別にライブもやっているみたいで出演者も募集中とのことなので、思い切って夜お店にいって応募してみたのでした。

私の音楽はブルースのコピーをやっている訳じゃないので、むずかしいかな?と思ったのですが、その時快く引き受けて下さり。今日に至っています。

ついこないだ始めたような気がしますが、年月が経つのは早いもので結構もう何年もこちらでお世話になっているような気がします。毎月、ほとんどお客さんが来なくても何にも云わず黙って聴いてくれる”ツッチー”というママさんには本当に感謝しています。

当人には言ったことありませんが、

”ツッチー!!いつかオレの音楽のお客さんでチェッカーボードを満員にして大儲けさせてやるからな。”

これが私の内心決意していることです。ですので誰か聴きに来ませんか!?白髪だらけですけど、音楽はちゃんとしたものやってます。ぜひ、聴きに来てください。ご来場お待ちしております。音楽配信